ファッションがカジノに与える影響

服装のセンスは実店舗カジノが登場した当初から重要でした。ファッションは従業員から顧客に至るまで、すべてに影響を与えます。

初期のカジノ:

「Casino」という言葉は社交的な集まりを意味する英語の「Casa」という言葉に由来しています。服装のスタイルはカジノが理想とする客層の目安となります。当初ギャンブルは人々が余暇を過ごしに来る楽しい集まりとして始まったものなので、ドレスコードは現在ほどの重要性はありませんでした。そのため、カジノへ来る人たちは規律に従ったりマナーを守ったりするような人たちではない、といったイメージを生み出しました。

初期の頃はカジノへやって来る客のイメージはあまりよくありませんでした。このイメージのせいでカジノに訪れるのは少数の常連客だけになってしまいました。その結果、カジノのビジネスは低迷。オーナーたちも経営難になり始めました。そこで、こうした悪いイメージを取り払い、業界全体の改革をするために、多くのカジノオーナーが厳しいドレスコードを課すようになったのです。従業員たちもフォーマルな制服を着用するようになりました。これは非常に大きな変化でしたが、その成果たるや驚くべきものがあったのです!

ドレスコードの変化によって、様々な目的のフォーマルな集まりがカジノで催されるようになりました。多くのビジネス関係者が集まり、ビジネス界の人々にとって理想的な雰囲気が作り出されるようになりました。多くのカジノではビジネスが好転し、ビジネスマンやさまざまな業界の大物たちが取引や契約についての話し合いをカジノで行うようになりました。このようにフォーマルな服装のおかげでカジノ業界が盛況となったのです。

当時のカジノは豪華さ・裕福さを誇示する格好の場として利用され、女性たちは贅沢なドレスと法外な値段の高級ジュエリーを身にまとったものでした。

ファッションが変ればすべての業界が変わる

ファッションが定期的に変化することで、時代の潮流も変化すると、カジノも確実に影響を受けます。「豪華さ」から「パワー・権力」へと潮流が変化した時には、大きめのブレザーと体にぴったりフィットしたドレスがカジノファッションの主流となりました。

北米の人々の好みに合わせてバーやレストランがカジノ内で営業されるようになった時にも、カジノのカルチャーがまた移り変わりました。ビジネスマンばかりだった客層が、誰でも社交の場としてカジノを訪れるようになったのです。客層がビジネス関係の人とそうでない人の両方に変わったため、カジノもその両方に対応できるような環境へと変化していきました。

毎日がファッションショーで世界中どこででも楽しめる場所、そんな場所を想像してみてください。

カジノは定期的にドレスコードを変更し、従業員にもその時の業界のトレンドに合わせた制服を用意しています。そして現在では、カジノオーナーはフォーマルなスーツとドレスから、セミフォーマルな服装へとドレスコードを変更しました。誰もが知る偉大な歌手兼プロデューサーのフランク・シナトラは大きな影響力をもつ人で、彼が人気カジノに出演するとカジノのファッションスタイルまで変わったということです。今日のファッショントレンドの多くは、カジノに来ている人々の興奮、ゲームの盛り上がり、カジノの雰囲気、社交目的でカジノを訪れる喜びなどから発想を得ています。

ファッション界はカジノに大きな影響を及ぼします。カジノのオーナーたちは格好よくその流れに乗り、トレンドに合わせたドレスコードを適用し、準備万端であなたを待っています!

guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments